JUMVEA

JUMVEA 組合入会のメリット

組合入会のメリット

日本中古車輸出業協同組合は、平成7年9月の連合会発足以来、中古車輸出業界の地位向上及び輸出秩序の確立を目的として鋭意努力をしてまいりました。 組合員のメリットを拡大し更なる中古車輸出拡大のために日々努力を重ねております。

入会メリット

  1. 毎年輸出可能ポテンシャルの有る国に行き輸出拡大の可能性を図っています。 2003年 バングラディシュ現地政府に中古車輸入規制延長要請をする。  2005年 イギリス サザンプトン、リバプールで現地オークションに出品し現地で売却状態を視察実施し2006年1月より本格的に組合員による英国オークション出品を主催実行しました。 組合員で有れば誰でも出品が出来訪問に対しては紹介もしました。  2006年 カザフスタン政府に右ハンドル輸入禁止・中止申請を提出。  2008年 ロシア ウラジオストック&ウスリュースク市場開拓、 同年 モンゴル市場開拓を実施、 2010年ケニア、ウガンダ市場視察実施、 2011年韓国中古市場視察、 2012年ミャンマー中古市場視察。 2013年2月12日 ミャンマー中古輸入組合使節団との合同会議開催。
  2. 重量税返還を政府に働きかけています。皆様の大きな利益になるように努力しております。 解体業者には返金され、輸出業者には返金されないのは法の平等性からも不平等な政策です。皆様の組合への積極的な参加とご協力をお願い申し上げます。
  3. インターネット活用の為、組合員WEB作成の相談にのり、講習会を実施しています。輸出組合員にとりイ ンターネットでの情報配信は非常に重要です。この分野を理解していないと海外からの問合せは届きませ ん。組合ではこの分野に力を入れています。
  4. 組合発行距離証明書 特にNEW ZEALAND と UKは必要とされています。この証明書は自走距離の正 しさと、盗難車でないことを証明しています。 国によっては距離の巻き戻しが盛んにおこなわれていることが 有り、良質な車両を輸出している組合員には現地バイヤーに信頼してもらえる状況になっております。
  5. 海外盗難車の防止の為に官民合同プロジェクトに参加し、盗難防止の為に日々努力をしています。警察庁、経済産業省、国土交通省、日本損保協会などが参加し、日本からの輸出車の信頼性を高める為に努力しています。
  6. 経済産業省認可団体の為、リサイクル法説明会等行政機関とタイアップしながら実施しています。日本で唯 一中古車輸出業に携わる認可団体組合の為、海外からの問合せには絶大な信用が有り、非組合員と立 場上大きな違いを実現しています。
  7. 月々海外に輸出された中古車数を組合員にお知らせしています。海外中古車輸出統計は2010年83万台、 2011年85万台、 2012年100万台越、 2013年116万台、 2014年125万台、 2015年123万台 どの国 にどれだけ輸出されているのかを お知らせしています。 非常に有益な情報ですので組合員の方から大変喜 ばれております。 組合に是非参加して頂き、今まで以上に事業拡大を進めてみませんか。

日本中古車輸出業協同組合